和漢しいたけ茶

0213120
  • セール商品
表示価格より50% OFF
商品番号:0213120

和漢しいたけ茶

¥400(税別)
数量

体に優しい和漢素材配合しいたけ茶!

極源食漢膳シリーズ
(ごくげんしょくかんぜん)

東洋医学(漢方)・薬膳の思考(五行・五味・五性)を取り入れた商品を開発しました。
食品素材に含まれる栄養成分に着目し、添加物などの化学調味料を使用せず、
健康と美味しさを追求する新しい商品シリーズとして提案します。

和漢素材

極源食漢膳シリーズの第一弾として、創業より製造している“しいたけ茶”に和漢素材を取り入れました。

創業よりしいたけ茶は、飲んでも美味しく、お調理の隠し味(お出汁)などにもご利用いただいております。
椎茸の素材を活かし、尚且つ和漢素材を取り入れることで、体を優しく癒してくれるしいたけ茶を作りました。
国産椎茸エキスパウダーに、天塩、高麗人参、冬虫夏草、生姜、花椒を配合し美味しく仕上げました。
五性(体を温めたり、冷やす性質)で、高麗人参、冬虫夏草、生姜、花椒は体を温める性質を持っています。
“病は冷えから”と薬膳の考えの中にはあります。四季を通して冷えに気をつけた食生活を心掛けて頂きたいと思います。

冬虫夏草....「とうちゅうかそう」と読み、中国では朝鮮人参、鹿茸とならび「中薬三大宝」のひとつとして知られるもので、日本でも漢方薬に使われています。
中医薬の中でも補陽薬に分類され、性味は甘/湿、帰経は肺腎、効能は益腎補肺、止血化痰

高麗人参....高麗人参は食欲不振、疲労回復、下痢、虚弱体質、無気力など慢性虚弱症を改善することに適していると言われています。

花椒....料理のスパイスとしての食用の他、薬品としても使用されます。また、香りは爽やかで風味豊か。

生姜....日本では、昔から民間療法として「しょうが湯」などの風邪対策や、身近な薬味として使われている「生姜」。薬膳料理でもよく用いられ、薬膳発祥の中国では、「朝3枚の生姜は高麗人参よりいい」など
の言葉があるほどです。

【お召し上がり方】

添付のスプーン1杯(2g)を湯のみにいれ、熱湯を注いでお召し上がり下さい。

商品の説明

■内容量■
40g

■賞味期限■
1年

■原材料名■
椎茸エキスパウダー、食塩、椎茸、花椒、高麗人参エキスパウダー、冬虫夏草エキスパウダー、生姜

■保存方法■
開封後は高温多湿、直射日光を避けてお早めにお召し上がり下さい。